【心霊】東北被災地の霊体験に見る「死との向き合い方」 [砂漠のマスカレード★]

 
1 :砂漠のマスカレード ★ 2021/03/11(木) 20:56:01.43 hlnRPjb19.net
最期の看取り・最後のお別れができないまま、大切な人がいなくなってしまうことを、臨床心理学の専門用語で「あいまいな喪失」といいます。それが数多く起こったのが東日本大震災です。発生から10年。「あいまいな喪失」に直面した人や被災地の人がどんな思いを抱え、どう向き合っているのか。ジャーナリストの池上彰氏が、災害社会学を専門とする東北学院大学教養学部の金菱清教授の活動を取材しました。

※本稿は池上氏の新著『池上彰と考える「死」とは何だろう』を一部抜粋・再構成したものです。

阪神・淡路大震災での疑問が出発点
近年、国内で一度に数多くの「あいまいな喪失」が起きた出来事といえば、2011年の東日本大震災です。この「あいまいな喪失」という視点に立ち、被災地で取材を重ねた大学生がいます。東北学院大学(宮城県仙台市)教養学部・金菱清教授のゼミ生です。

なぜ、この「あいまいな喪失」という視点に立ったのか。それは1995年、6434人の犠牲者(関連死含む)を数えた阪神・淡路大震災での金菱さんのある疑問が出発点といいます。

「阪神・淡路大震災が起きた1995年1月、私は大学受験を直前に控えた受験生でした。無事、地元の関西学院大(兵庫県)社会学部に入学し、社会心理学の講義を受けたとき、震災体験の実例が取り上げられたのですが、その実例が、直前に起きた阪神・淡路大震災ではなく、数十年前に起きた新潟地震のケースだったんです。強烈に疑問を感じました。

関西学院大は兵庫県にあります。被災地の大学です。なぜ目の前で起きた震災を取り上げようとしないのか。震災とは何か。災害とは何か。今度は、自分で考えるようになりました」

災害社会学について大学院で研究を重ねた金菱さんは、2005年、東北学院大学に講師として赴任します。そして2011年、東日本大震災を経験することになります。

「あのときの強烈な“疑問”がよみがえりました。同じことをしてはいけない。震災から1週間後、私はゼミの学生たちに『この震災の記録を後世に残さなくてはならない』と伝え、共に被災地に飛び込みました」

活動を始め、金菱さんはあることに気づきます。

「被災者のPTSD(心的外傷後ストレス障害)が注目されていましたが、家族を亡くした被災者には、『カウンセリングに行きたくない』という人が少なくなかったんです。多くの死者が出た災害でしばしば見られる現象として、生き残った人たちが、『自分だけが助かってしまった』と、罪の意識(サバイバーズ・ギルト)を抱いてしまうという問題があります。東日本大震災はまさにそのケースでした。

死者の多くが津波によるものです。地震発生から津波到達までに数十分という時間がありました。この数十分が遺族を苦しめることになるのです。生き残った人は『あのとき、ああしていれば救えたのでは』という後悔の念がとても強かったんです。

そうした人たちにとっては、『カウンセリングによって自分が楽になる』という考えそのものが、罪の意識を刺激します。心の痛みがなくなることは、死者のことを忘れてしまうことにつながる、と考えるためです」

タクシー運転手が経験した不思議な話
そんな事実を突きつけられる中、ある学生がこんな不思議な話を取材してきました。

【震災で娘を亡くしたタクシー運転手(聞き取り当時56歳)の話】

「震災から3カ月くらいかな? 記録を見ればはっきりするけど、初夏だったよ。いつだかの深夜に石巻駅あたりでお客さんの乗車を待ってたら、真冬みたいなふっかふかのコートを着た女の人が乗ってきてね」

見た目は30代くらい。目的地を尋ねると、「南浜まで」と返答した。不審に思い、「あそこはもうほとんど更地ですけど構いませんか? どうして南浜まで? コートは暑くないですか?」と尋ねたところ、「私は死んだのですか?」と、震えた声で応えてきたため、驚いたドライバーが、「え?」とミラーから後部座席に目をやると、そこには誰も座っていなかった。

最初はただただ怖く、しばらくその場から動けなかったとのこと。「でも、今となっちゃ別に不思議なことじゃないな? 震災でたくさんの人が亡くなったじゃない? この世に未練がある人だっていて当然だもの。あれはきっと、そう(幽霊)だったんだろうな〜。

今はもう恐怖心なんてものはないね。また同じように季節外れの冬服を着た人がタクシーを待っていることがあっても乗せるし、普通のお客さんと同じ扱いをするよ」。ドライバーは微笑んで言った。

https://news.livedoor.com/article/detail/19832292/
2021年3月11日 18時0分
東洋経済オンライン

21 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:08:24.32 Un3b4TTt0.net
最愛の人が急に亡くなったら幽霊でもいいから会いたいとなる気持ちもわかる
28 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:16:40.41 l5IOBLQJ0.net
>>21
夢で会えてたわいもない話しただけでも起きると心救われる気持ちがするわな。
32 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:19:56.53 Un3b4TTt0.net
>>28
俺の身近に若くして死別した奴いるからな。なんでもいいから会いたいって泣いてたよ。
78 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 23:40:49.33 hILYsUKg0.net
>>21
わかる
43 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:33:41.16 QleVRXcP0.net
酸素や二酸化炭素は目には見えないけど存在してる
魂だって見えないから存在しないとは言えない

昔は霊なんて、死後の世界なんて無、としか思ってなかったけど、
身内を突然亡くすと目に見えずとも存在してて欲しいと思ってしまう

49 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:40:24.21 zCAqRhdh0.net
地元だが
あまりに見る人が多くて
警察が立ち入り禁止にした地域あるよ
52 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:44:54.19 RzPXdQGE0.net
幽霊も自分が見える運転手に当たるまで待ってないとダメだから大変だよな
79 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 23:48:38.46 pMuMOO0.net
>>52
ポイントは、幽霊が自分は普通に生きてると思ってるか、
それとも
死んだのを誰かに確認したいのか、ってことだよね。
映画の6センスみたいな。
確かに、あの大震災では、多くの人は死ぬのを自覚することもなく死んだのだろうから
54 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 21:47:45.88 zCAqRhdh0.net
幽霊信じない俺の友達が
津波以降何度も体験してるからなー
いるとは思うよ
62 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 22:19:46.27 R3ueHdD+O.net
霊になる人は限られてるし出れる年数や回数も人によって違う
霊が見える人も世界中で限られた人数だけ
違うもの見えてるのを霊だと錯覚してる人も居る
64 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 22:28:32.81 2NktryI0.net
67 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 22:59:42.40 Kq9xkhY0.net
夜ごと夜ごとに大勢の足音や叫び声が海方向から陸に向かって聞こえていたのは空耳だからね…
69 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/11(木) 23:05:57.39 yDFhVpvb0.net
心霊的な話ではないけど、大洗であんこうの内臓から
人間の毛髪が大量に出てきた、って話は当時聞いた
182 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 08:04:41.06 uAvL80ka0.net
>>69
>心霊的な話ではないけど、大洗であんこうの内臓から
>人間の毛髪が大量に出てきた、って話は当時聞いた
南三陸町ではタコでだった。
91 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 00:17:42.29 u00CFpFQ0.net
不思議だね
残像っていうか土地の記憶なんかね
96 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 00:42:57.89 cgzjx46j0.net
宇宙、海底、地底
人類は何もわかっていない
100 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 00:55:41.98 5ayF3wFT0.net
103 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:05:58.34 24IxLpF20.net
死を確認できなくて実感がわかない
もしかしたら、ひょっこり姿を現すんじゃないかと
いつも、そんな予感がしている

でもね、時間が経って
老いの重みが気のせいではなくなって
自分自身にも死が忍び寄ってきてるのがわかるんです

死んだとしても、その先があるなら
もしかしたら、また逢えるかもしれない

だから、幽霊にはいてもらわなきゃ困るんですよ

あの世がなかったら、夢も希望もないじゃないですか

死んでからも、そのつづきがあるってのが救いなんです

105 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:09:06.71 J7309tJdO.net
ヒトの理解や把握できる範疇なんかどうせ砂粒ですらないようなもんだろ

ようわからんけどなんかあるのかもな、と思ってるぐらいが良さそうだ

107 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:15:28.67 9KErfxOQ0.net
当時かなりの件数の目撃談あったもんな海岸沿いに行列で居る筈無い人らが大勢歩く姿とか
血縁関係でもない運転手が赤の他人の霊を見るのが不思議だった
108 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:22:00.41 G9FgK1TT0.net
子供の頃に何度も幽霊を見たことがある
親に嘘つき呼ばわりされたから周りに話すことはしないけど
説明できない何かがこの世には確実に存在してる
110 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:31:50.71 YYxOQRBV0.net
>>108
私も子供のころ、幽霊を2度見たことある
でも大人になったら1度も見てない
112 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 01:39:09.09 p31lnoWn0.net
若い時は全く経験しなかったけど
最近、2回ほど人影をみて
そこにいってみると誰もいない、辺りを見渡しても
何にもなかった

確かに見たんだよな・・
こういう特徴で、こういう人影・・

幻聴、幻覚は日ごろみない、まず見ない
自分は正常である絶対の自信はある

118 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:01:43.23 sAfFsLUj0.net
体験した人にしかわからんからな
そうそういうこと
121 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:18:22.84 toTUxqsg0.net
当時自分は某市の職員やってたんだけどたくさんの身元不明遺体を安置してる体育館に派遣されてたんだよね。
その当直の番のときに深夜に幽霊見たわ。
検死のために来てたお医者さんたちと警察官たち地元の消防団の人たち合わせて10人くらいで外の喫煙所で休憩してたときに
施錠して誰もいないはずの体育館の中を二人の人間が歩いてるのをみんながはっきり見たんだよね。
体が揺れることなく滑るように移動してたのが気持ち悪かった。
10mくらいの距離で見たけど半透明の感じだった。
でも不思議とみんな驚いたりとか怖がったりとかはなかったな。
みんな黙ってただ手を合わせてた。
125 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:25:35.77 1mcac9B20.net
>>121
遺体たくさん見てPTSDとかにならなかった?
130 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:29:29.24 toTUxqsg0.net
>>125
自分は遺体を間近で見ることはなかったからPTSDというのはないけど腐臭とあと家族の遺体を見つけた遺族たちの泣き叫ぶ声や嗚咽が今でも脳裏から離れないわ。
128 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:27:53.83 +HSZWIbu0.net
>>121
大変な任務お疲れ様でした
136 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 02:42:19.96 j7WICjEW0.net
霊を見たと思い込むのは人間の方だからね
無念の死なんて毎日どこかで起きているけど幽霊話にはならない
149 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 03:08:03.15 kJEnPiQ8O.net
>>136
ほとんどの人間は霊として現れないし
霊を見れる人間も限られてるんだから当たり前
203 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 11:47:29.53 HSmteZzm0.net
>>136
お前さんの思考が甘いのは、無念の死を遂げた者は必ず幽霊になると
思い込んでるじゃん。
なんらかの塩梅で幽霊になることもあるしならないこともあるんじゃないの?
161 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 04:07:25.21 q2UZQtF/0.net
叔母が脳の悪性リンパ腫で意識がなかった半年間、DVDレコーダーのトレイが勝手に出て来たり、テレビがついたり、玄関の鍵がカチャリと外れたりしたけど、亡くなったら平穏な日々に戻った

確かに叔母は来ていたよ
霊というとちょっと違うかも知れないけど人は肉体だけじゃないと思った

163 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 04:21:03.84 ujJtf3L00.net
気持の整理するのに必要なプロセスなんかな
縄文人とか弥生人の霊の話聞かないし霊なんてものがあるなら今まで亡くなった総数考えると世の中大渋滞状態だろうからいないんだろうな
164 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 04:21:09.68 q2UZQtF/0.net
亡くなったときは病室から霊安室に行くまでの間、娘(私にとっては従妹)がロッカーの片付けに行ったので、私独りで叔母と病室にいた
病室の鏡に映る私の後ろに金色の玉のような光が映るので振り返るんだけど何もない
何かの明かりかと思ったけど映り込むようなひかりはなくて、なんだかわからないけど、人が死ぬってこんな感じなんだと怖くはなかった
183 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 08:07:40.26 3PtDgAlL0.net
霊かどうかは知らんが、俺もあるんだよなあ

地震が起きて2か月くらいして、現地はどうなっているのか見たくて行ってみたのだが
海岸沿いの方はもう本当に何もない、1つ2つ除いて建物の基礎すらなくなっていた

何時間かあちこち見ていたら道に迷って山の方に行ったりしてしまい
夜中の11時か12時くらいになっても駅まで行けなかったんだな
中心部から10kmくらい歩いたのと、あと町に電気ついてなかったから
どっちがどっちか分からなくてな

んで海岸に戻ってきてしまったが、そのとき遠くでキュイイーーンって電動丸ノコの音がした

泥棒でもいるのか、と思ったんだけどこんな何もなくなったとこだから切断するものも何もないし
辺りを見ても盗めるようなものなどない

何かの作業者がいるとしても、音がしたのは短く一回だけだし、音の正体は今でも分からん

187 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 09:23:34.01 T/BJLz7+O.net
月刊ムーで読んだ
真夏の夜中に真冬の格好した幼女が居て、
「こんな場所でどうしたの?」て聞いたら、
「みんな死んじゃった」と言って居なくなったとか、
瓦礫の中から、大勢の人間が宴会してるようなガヤ声聞こえたとか
190 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 11:30:31.49 icOHQgkH0.net
外国は死んだら幽霊って聞かないよね
ゾンビになるからだろう
200 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 11:45:16.71 Y5agNceh0.net
>>190
イギリスじゃ幽霊つき賃貸は人気だぞ
ゾンビは戦後の流行
205 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 12:04:29.84 MwEuywsD0.net
>>190
キリスト教的には悪しき人も善人も等しく神のもとに召されるからな。現世に残ってるのは人をたぶらかす悪魔だよ
193 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 11:34:03.49 ojyADNBP0.net
霊は存在するよ

友人とのディナーに事故で動けなかったワイの生霊が現れたってさ
後日、どんだけ食いしん坊なんだよ〜と友人達から言われた。

196 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 11:37:40.31 JnZdaxrY0.net
宮城のある地域ではあまりに目撃情報が多くて、信じる信じないのレベルじゃなかったって話だし
213 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 13:07:14.65 B/2++l0f0.net
服装や顔つき・年頃まで精確に聞き取りすれば
心当たりのある遺族もいるんじゃないかな。
そこまではやらないのか。
214 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 13:19:32.74 wBDHsiFo0.net
>>213
たしかにやるならそこまで徹底的にやってほしいね

ただ一家全滅も少なくないからな…

217 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 13:31:01.41 XIHwOVKp0.net
まあ経験上死後の世界はあるよ
218 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 13:34:33.23 Waxd1re40.net
>>217
俺達が生きてる世界と死後の世界の次元は統一されてるわけ?
悪党に死後の裁きはあるのか?
227 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 14:13:05.25 XIHwOVKp0.net
>>218
次元とかは不明
死にかけるような経験してその時眩しい光が見えてそこに人影らしき存在を幾人か見た
死後の悪党の裁きは宗教で伝えられてる通りあるんだろう
239 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 14:43:58.19 XIHwOVKp0.net
科学で自然の法則を分析したら
中には科学では説明のつかないものも存在する事がわかってる
252 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:09:53.55 2enaHWFA0.net
その時の車内防犯カメラの映像見せてもらおうか
254 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:18:26.59 Wzr+bSH+0.net
>>252
今のデジカメは、センサーが捉えた画像を一度、画像処理プロセッサーを通して可視光以外のモノ、不完全なものを取り除いて、さらに補正かけているから、昔のアナログ式のビデオみたいに幽霊の映像が残らないらしい。

まあ、これは言われてみればその通りだな

256 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:23:10.34 +5rn052G0.net
被災地の霊体験って結構あるみたいだね
261 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:43:39.81 nbJto/AR0.net
霊は、見たこと無いから、あるかどーかわからないけどな。見てみたいぞ
気は、自分で感じることができるし、出せるから、こっからす
263 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:47:07.44 kJEnPiQ8O.net
世界中で見える霊も僅か
霊で居る期間も長くない
見えない奴は一生見えない
世界中ほとんどの人間は見えない
テレビや漫画は誤解した姿のを載せてる
264 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 15:51:27.22 UA8AtZ540.net
>>263 いわゆる錯覚や幻覚だね、だから目撃時間が短い
知人認識として、人を思いやる心みたいなのを人間は持っているから
そういう幽霊みたいなのを、幻視しやすいんだよ
265 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 16:01:54.85 kJEnPiQ8O.net
>>264
多くはそうだろうね

見える人が居たとしても霊かどうかわからないと思う
機械のバグみたいなもので
本来見えたらおかしいはずのが見えてることがあるのがね

269 :アニー 2021/03/12(金) 16:15:10.64 uqrNNJBq0.net
逆にタクシーに幽霊と思われていくら手振っても寄り付かないことあったわ
284 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 18:40:45.60 XIHwOVKp0.net
海外の心霊動画ははっきり映ってるのも多い
https://www.youtube.com/watch?v=nbg8Grvk7VE
292 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 19:34:27.77 JnZdaxrY0.net
幽霊とか神が存在するって考えてる学者は多いからなあ
294 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 19:42:17.83 O6LqbeL/0.net
遺族には幽霊でもいいから会いたいってのが、
かなりいるらしいじゃん。
そういう人たちが幻覚を見たんだろうよ。
301 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 21:48:38.63 HSmteZzm0.net
>>294
【怖い事件】秩父貯水槽死体遺棄事件ー黒いセーターの女の幽霊
https://onikowa.com/paranormal/5996/

この事案をもって幽霊はいるをFAにして
今生を生きたほうが無難。

297 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/12(金) 21:01:58.72 Q7ewRbkN0.net
あの日から10年
早いなあ
亡くなった方、いま生きてる自分、生かされている自分
今生きている意味を噛み締めて意義のある人生にしようと改めて強く思います
312 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/13(土) 00:30:33.89 7+Yt2IB40.net
あの世と言うものがあって死んだ両親とエンドレスで暮らせるならいいけどこの世で関わりのあった大嫌いで憎い奴等には絶対に会いたくない!だから、故ホーキング博士が言ったように「死後の世界なんて無い。死はコンピュータの電源が切れたのと同じで一瞬で無となる」の論理の方が
自分としては嬉しい。だって無は全ての苦痛から脱却出来るからね。
337 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/13(土) 08:57:35.47 pfCkS32J0.net
動物も見えるよな

爺さんが亡くなった時、爺さんの部屋のほうを犬がずっと眺めてた
いつもはエサがあったら他に目もくれないやつだったのに

341 :ニューノーマルの名無しさん 2021/03/13(土) 09:19:31.98 af0F6kVh0.net
天災の前に亡父が夢に出てきてたな
夢の中で逃がしてくれたんだが、リアルでも助かった。
運命のすげ替えというか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする